ニキビが治っても跡ができてしまって困っている方って結構多いのではないでしょうか。
そこでこちらではコンシーラーを使ったにきび跡のケアの仕方を紹介していきたいと思います。

資生堂 スポッツカバー ファウンデイション
自分に合うカラーが選べるのが嬉しいですね。ニキビ跡や濃いシミもしっかりカバーします。
あざ、シミ、キズ跡などをしっかりカバーできます。ニキビの跡にもおすすめ!

キャンメイク スタンプカバーコンシーラー
見た目が可愛く、持ち運びにも便利ですね。
気になる部分をピンポイントでポンポンっと、スタンプ感覚でカバーできるコンシーラーです。

DHC薬用アクネケア コンシーラー
ニキビ跡を隠しながら予防までしてくれる優れものです。
肌荒れやニキビをしっかりと予防しながら、ニキビ跡や色ムラをカバーしてくれます。

エトヴォス ミネラルコンシーラー
トリートメント効果があるためしっとりとした使い心地で、気になる所はしっかりとカバーしてくれます。
気になる部分をしっかりカバーしながら、素肌をトリートメントしてくれる“ミネラルコンシーラー”。

ノブ コンシーラー
敏感肌さんには特におすすめ!とても自然にカバーしてくれる優れものです。
しみ、そばかす、色むら、ニキビ跡などを目立たなくする、敏感肌向けの低刺激コンシーラーです。

酵素ダイエットってものすごく魅力的ですよね。
でも実際どんなやり方をすれば良いのかわからない方も多いのではないでしょうか?
こちらではおすすめのやり方を紹介していきます。

酵素ダイエットはどのようにするのかというと、まずはプチ断食をします。
1日食べないようにすれば良くて、この時に酵素ドリンクを飲むようにします。
この酵素ドリンクは栄養がかなり含まれていますので栄養に関してあまり気にしなくてもいいですし、ドリンクを飲んでいるのでそこまで空腹感がありません。
普通の断食よりも楽になってくれるので、そこまで辛くありません。

そこまで難しくない方法なのですが、断食をしているのでどうしても体力的に辛くなる場合もあります。なので休日を利用して酵素ダイエットするのがオススメになります。

酵素ダイエットはダイエット効果があるのはもちろんなのですが、違う部分にもかなりの効果があります。
まず1つ目の効果になるのが便秘の解消をしてくれることです。

そして2つ目になるのが美容にかなりいいことです。
人はどうしても老廃物が溜まるようになってしまっているのですが、老廃物がある程度溜まってきてしまうと腸など内蔵に影響を与えてしまいます。そうなると肌に十分な栄養などを送ることが出来ない状態となりますので肌トラブルが起きやすいです。

ヨガって美容と健康に良いとされていますが、続けることでさらなる効果が期待できますよね。
こちらではヨガを続けるとどんなすごい効果があるのか紹介したいと思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ヨガを継続して続けていると有酸素運動によって脂肪燃焼効果があるので体のラインが引きしまるとい言われています。
普段の生活では使うことのない筋肉を動かすことで、体全体のバランスも整っていくので、姿勢も綺麗になりますし、体が引き締まり一回り小さくなるでしょう。

さらに体を隅々まで動かすことで血流も良くなるので新陳代謝がアップしますから痩せやすい体を作ることもできるのです。
ヨガのポーズをすることでしなやかな体を作り、深い呼吸をすることでストレスを改善し体力が増し免疫力もつけることができるので、健康増進にも効果的だといわれています。
無理なく続けてヨガの効果を実感しましょう。

ヨガは継続してこそ効果を実感することができます。
激しい運動ではないので毎日でも続けられますし、無理せず長く続けることができるでしょう。
ヨガ教室に通っているのであれば週に1回~2回は必ずヨガをすることになるので、頻度的には問題ありません。
一人でヨガをする場合毎日でもかまいませんが、無理は禁物です。

ヒアルロン酸はお肌にとても良いですよね。
でもそんなヒアルロン酸って本当に潤いがキープできるのでしょうか?
特に美容液などは塗るだけでお肌がキープできるって半信半疑な方もいらっしゃると思います。
そこで、こちらでは食べるヒアルロン酸を紹介します。

ヒアルロン酸は体のさまざまな部分で潤いを保つ役割をしています。
肌にもヒアルロン酸は存在し、乾燥を防ぎみずみずしさやハリを与える上で欠かせない役割を担っています。

肌の潤いをキープしてくれるヒアルロン酸。
でも、食べ物からたくさん取るのは大変ですよね。
そこでおすすめなのがキユーピーの『ヒアロモイスチャー240』。
キユーピーマヨネーズの発酵技術を活かし、良質なヒアルロン酸Naをたっぷり摂ることができるんです!

ヒアロモイスチャー240は食品メーカーであるキユーピーからの製品。
まさに「食べるヒアルロン酸」ですね。
大手メーカーの化粧品の原料や医薬品としても使われており、安心して使えるとのこと。

4粒で240mgの高純度・高品質のヒアルロン酸Naが摂取できます。
お肌の水分保持や、乾燥の緩和に効果的なんだとか。
さらに、ビタミンBの仲間である葉酸も配合されているのでビタミン不足の方にもおすすめです。

春夏秋冬どの季節でも役立つリップクリーム、しかしどんなものがおすすめなのかって難しいですよね。
そこで、こちらではどんなリップクリームがおすすめなのか、紹介したいと思います。

紫外線や乾燥で荒れてしまっている唇にコスメとしての保湿用のリップクリームは使ってもすぐに改善はしません!
化粧品としてのリップクリームは保湿が目的なものが多いです。

荒れた唇を治したい方はメンソレータムなどの薬用成分が配合されたリップクリームを選ぶようにしましょう。

乾燥や紫外線から唇の荒れを予防したい方はハチミツやシアバターなどの保湿成分が配合されたリップクリームを選びましょう。

寝る前にリップパックをするだけでしっかり保湿がされたうるうるな唇になりますよ。

夏は乾燥と無縁だから唇の保湿なんて必要ない!と思っていませんか?
夏は紫外線が肌のみならず唇にまで影響を及ぼします!日焼けをすると唇の場合、腫れたり皮がめくれたりしてその後のケアが大変です。

夏に持つべきリップクリームはもちろんUVカットのもの。
日焼け止めのようにパッケージにSPFやAPの表記があるので、ちゃんと記載されているものを選んでくださいね。