» 2014 » 2月のブログ記事

冬の時期は空気が乾燥してしまうので手荒れがひどくなってしまうという方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?そんな私もその一人でして、家で家事などをしているとどうしても手荒れが目立ってしまいます。
ひどい時にはひび割れなども出来てしまうのできちんとした対策が必要だと思いました。

一応簡単な方法ではあるのですがハンドクリームは毎日欠かさずつけています。あと皮膚科の先生に相談をしたところ処方されている薬も着けているのですがこれであれば手荒れについての問題はそれほど起きなくなりました。

手荒れになる原因は主に手の皮膚の油分が少なくなってしまうことだということなので、家事などで水や温水を使うときにはゴム手袋をしたほうがいいとのことでした。
あとはなるべく温水ではなく冷水を使ったほうが良いということです。温水だとどうしても油分を落としてしまうそうですので、水を使うときは多少きついかもしれませんが、冷水を使うようにしてみてください。