» 2017 » 2月のブログ記事

まつげをキレイに育てるためのまつげ美容液ですが、もし目に入ってしまった場合はどうしたら良いのでしょうか?
失明することはほとんどありませんが、適切な対策法を取る必要がありますね。

これはまつ毛美容液に限らず入ってはいけないものが目に入った時は
とにかく流水で洗い流すしかありません。

そして洗い流した後にも異常を感じるようであれば眼科に直行です。
ちなみにまつ毛美容液が目に入ってしまうと確かに少ししみるような刺激を感じる商品もありますが、
コンタクトを使っている人ならわかると思いますが、消毒したまま中和せずにコンタクトを入れてしまった時に比べれば遥かにマシです。

まつ毛美容液は元々目元に使うことを前提に作っているわけなので、目に入ってしまったら一巻の終わりというような成分は含まれていないので仮に目に入ってしまっても落ち着いて対処しましょう。

塗りやすいと言われているのはブラシタイプやチップタイプです。
ブラシタイプの場合はまつ毛をアップさせながら塗ることができ、チップタイプは根元部分に塗るのが簡単です。
あまり評判が良くないのがハケタイプのまつ毛美容液です。

自分が使いやすく、目に入りにくいまつげ美容液を選ぶことが大切なのですね。

占いって女性は特に好きですよね。
私もすごく好きなのですが、占い師になりたいと思う方ってきっと多いと思います。
そこで、こちらでは占い師に向いている手相について紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「神秘十字」
神秘十字とは、感情線と知能線の間に出る十字架のことで、神秘的なものに惹かれる人や霊感が強い人にあらわれる線です。
神秘十字がある人は、スピリチュアルなこと全般に適性があるため、占い師を志せば水を得た魚のように活躍できそう。
また、神秘十字が複数ある場合、神がかった霊感がひらめくことも。
「お告げ」で、行列ができる人気占い師になれるかもしれません。

「ソロモンの環」
ソロモンの環とは、人差し指のつけ根を囲むようにあらわれる半円状の線のこと。
この線が出ている人は、洞察力と理解力に優れているため、相談ごとに対して見当違いをしません。
悩みの原因をズバリ突き止め、解決できるよう導いてあげることができます。
占い師のほか、ヒーラーやカウンセラーとしても適性があるでしょう。

「直感線」
直感線とは、小指下から手首上のふくらみにかけて弓状に伸びる線のことで、直感が強い人にあらわれます。
直感線を持つ人は、本質を感じ取る力があるため、初対面でも相手の人柄や問題点がわかってしまうことが。
ときには、予知能力としか思えないようなヒラメキが降りてくることもあるでしょう。
直感で未来を占うタロットなどを専門にするとよさそうです。